忍者ブログ
おかげさまでspamコメントが増えてきましたので、一応コメントを承認制にしました。基本的には承認します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前紹介した、Cognitive Neuroscience(Amazonリンク)の第9章、Language and the Brainの要約のレジメをアップロードします。
不定期で読んでいくか、言語学勉強会のほうで使うので、興味のある人は読んでおいてください。

重いので分割しています。
1-18p
19-27p

拍手[0回]

PR

2月28日(木)10:00-12:00
終了しました。

TITLE:The perception of invariant speech features in children with autism 
AUTHOR:T. Lepistö, M. Kajander, R. Vanhala, P. Alku,
M. Huotilainen, R. Näätänen, and T. Kujala
Biological Psychology Volume 77, Issue 1, January 2008, Pages 25-31
sciencedirect該当ページ

渡辺による訳は⇒
自閉症を持つ子どもにおける不変の発話要素の知覚について


2/24 Result終わりまでUP.
2/25 全訳完了。次何読もうかなー
例の修論については、希望者にコピーをお渡しします。
渡辺に直接メールするか、右メールフォーム(設置してみました)から連絡ください。

拍手[0回]

現在読んでいる論文(大学のPCからアクセスしないと、見られないかもしれません)
Wiley InterScienceの該当ページ
TITLE:The effect of practice on low-level auditory discrimination, phonological skills, and spelling in dyslexia
AUTHOR:Tina Schäffler, Juliane Sonntag, Klaus Hartnegg, Burkhart Fischer
(Brain Research Group, Hansastr. 9, D-79104 Freiburg, Germany)
Dyslexia, Volume10, Issue2, pp119-130
29/Jan/2004

渡辺による訳は下のリンクからダウンロードできます。
ディスレクシアにおける低次聴覚弁別、音韻的スキル、スペリングの練習の効果

2008/2/15全訳完成
誤りがあったらご指摘ください。
著作権的にヤバい場合もご指摘ください…

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メールはこちらから
プロフィール
HN:
渡辺隼人
性別:
男性
ブログ内検索
カウンター
コガネモチ