忍者ブログ
おかげさまでspamコメントが増えてきましたので、一応コメントを承認制にしました。基本的には承認します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すごく久しぶりに調べ物をしたら自分のblogにヒットするパターンに遭遇し、広告が出ているので更新だけをしておきますが、もうこの blogもゴミクズみたいな情報しか残ってないこともありますし(Sugarsyncももう有料化してしまい、Dropboxとあと各社クラウドでどうにかなってしまうし)、石膏像の作り方だけを残してあと全消しでもいいかもしれませんね。悲しいことです。


3月末に博士後期課程を中途退学(単位取得ではない)しました。それから8か月。8か月!?いやあ。早すぎるわ。たぶん何度か目を閉じて開いたと思ったら2016年になり、2016年来るの早すぎない、と誰にともなく問いかけているのではなかろうかと思っています。


それなりに飯を食い、適度に暮らしています。年末、大掃除の時に、blogも整理します。たぶん嘘になると思いますが(ひどすぎる宣言)。

拍手[1回]

PR

お久しぶりです。なんかgmailがシステム障害で見れなかったり、このblogを当分更新していなかったので広告が出ていたり、いろいろなことが重なったので、Y!mobileについての不満を世に問おうと思うのです。恨みはまあありますが気持ちとしては良い方向に世界が動いてほしい、そのためのメッセージということで、好きの反対は嫌いじゃなくて無関心っていうので、その無関心じゃない方ということですよね。mixiに書こうかと思ったのですが、これは世に問うた方が良いと思ったので世に問おうと思うのです。

先月。2年間使っていたe-mobileのwifiルーターが、2年割の契約が切れますよ、というので、Y!mobileの最新機種に今乗り換えるといろいろ無料ですよという案内が来ました。WiMaxにもちょっと興味があったので、話を聞きにいったのですが、値段的にはWiMaxもY!mobileも変わりませんよと。ただ、現行のシステムだと、大体7 GBを超えるとどこも低速回線に切り替えられてしまうんですが、WiMaxのある機種だと中速回線というか、そこそこのスピードの回線だとまあ特に制限なく使えるというんですね。なかなか良いと思ったのですが、Y!mobileも負けじとキャンペーンをやっていて、こちらは7 GBを超えたときに、500 MBの追加容量の予約ができますよと。本来は有料ですが、2年間はキャンペーンで無料なので、実質的には高速回線を無限に使えますよとこうくるわけです。なるほどと思いました。で、e-mobileからY!mobiileに乗り換えると、なのか、今キャンペーンやってるからかは知らないんですが、Y!mobileの方は契約の更新手数料もかからないというし、2か月くらいは割安にしてくれるというし、2年後はどうせまた機種変更するだろうから、その時に考えりゃあいいや、とこう思ったわけです。

で、高速回線を無限に使えるとなると、気楽に動画とかを見るので、7 GBを超えるわけですが、ここで怒りが発生するわけですね。何かというと、この500 MBの追加予約ができるタイミングです。なんか知らないけど、「あと200 MBデータ通信をしたら遅くなりますよ」というタイミングでしか、追加予約ができないんですよ。もっと言うと、「あと200 MBデータ通信をしたら遅くなりますよ」というタイミングを見逃して、回線に制限がかかった後に追加予約(予約っていうか)をしようとすると、既に低速回線に切り替わっているのか、予約自体に若干手間取るわけです。まあここまでは、システム上の限界なのかな?と思うわけですね。そういう仕組みにしておかないと、なんかわかんないけど法的ななんかがなんかとか。

ところがです。wifi経由で接続しているので、スマホ (こちらも忌々しいことにsoftbankなんですね) の方は回線の上限を低めにして、それで料金を安く上げようと思っているのですが、こっちについては、「快適接続サービス」とやらがあるんですね。これ何かっていうと、パケットが上限に達したときに、1 GBの容量を1000 円で買えますよ、という似たようなシステムについて、上限に達した段階で自動的に申し込みますよ(だから快適ですよ)(お足の方はいただきますけどねえ)というシステムなんですよ。おい。できるじゃんか。上限に達したタイミングで自動的にパケット上乗せする奴できてるじゃんか。メロスじゃなくても激怒しますよね。

つまり、こういうことですよね。携帯の方は、追加するのに金がかかるわけですが、こっちについては特に確認なしで1000 円をもぎ取っていこう(悪意のある言い方をすれば)というサービスを実施しているわけですね。wifiルータの方は、無料なので毎回毎回いいタイミングで申し込んでくださいねというシステムにしているわけですね。凄い気持ちは分かりますよ。有料の方はなるべく申し込んでもらって儲けたい。無料の方は申し込まれると回線も圧迫するし、なるべく申し込んでもらいたくない。まあそらそうだ、とは思いますが、そらそうだ、と思うだけにむかつくんですよね。せめて仕組みを統一しろと。百歩譲って、じゃあ無料の方の自動継続システムはなしにしたとして、なんで一回追加が成立した直後のタイミングで次の予約ができないようにしたわけ?300 MB使って、残り200 MBのところでようやくアイコンが出現するようにしたわけ?もう率直に申し上げますが、渡辺はsoftbankのこういうこすズルい感じがするところが大変に嫌いです。

実はスマホ契約の時もちょっとしたトラブルがあったり、まあそもそも回線がいまいちだったり、その前のスマホ解約の時もめっちゃくちゃにしつこかったり、一旦docomoで契約したときは感じなかったストレスが凄いあるんだぞ、わかってんのかsoftbank。渡辺がもしもう少し金銭的に余裕があったら、絶対使わないぞ。今は貧しいからやむをえず使っているだけだ。金がないからいいサービスを受けられないのはまあいいけど、金がないからこういうみじめさを味あわなければいけないのだ、ということそのものを感じさせられる筋合いはない。そういう嫌な感じが何よりも悲しみと怒りを産むのだ。わかっているのか。

現実的にはそこまで怒ってないというか、上記の事象が発生するたびに、「…ふう」みたいなため息をつくだけなんですけど、金に余裕があって、純粋にサービスとしてY!mobileどうかな、と思っている人には、こういう小さなイラつきが発生しますよということをお伝えしておきたかっただけです。世界が平和になるといいですね。

拍手[2回]

先に言っておきますが、凄く久しぶりに更新していますが研究全く関係ないです。mixiに書こうかと思ったんですが、若干公共性があるかと思って 。

今年もあと3週間だそうで壮絶ですね。渡辺も博士課程いよいよ6年目に突入です。もういい加減なんとかしないとあかん。といいつつ、今日はちょろっと卒論指導をしたほかは、糊口を凌ぐためにレポート採点をしていたらいつのまにか本棚の整理に移行し(最初は、自宅を少し年末だしざっと整理して、そうすることで自宅での作業効率が高まり、結果的には投資以上の回収効果があると思ってはじめたんだけど、まあうまくいかないですよね。でもこうなることは半ばわかってたのでダメージはさほどない)てしまい、その結果気づいたんですけど

江戸前の旬が本棚の一段を超えてしまった…。 渡辺はわりと料理漫画のバカバカしさが好きで、美味しんぼの一桁台の巻とかはかなり聖典の域に達しているんですけど、いわゆる料理対決的な、鉄鍋のジャンとか、焼き立て!ジャぱんとか、将太の寿司みたいな、ある種ファンタジーというか、バトル漫画の一ジャンル的なものを基本的には愛好しているんですが、江戸前の旬はまたちょっと違うジャンルでこれがじわじわ面白いんですよね。

まあ、料理物の宿命として、これはうまいですね、という紹介だけだと漫画になんないんですよ(それに果敢に挑戦している漫画もなくはないですけど)。それで、どうするかというと、人生の問題を料理で解決するというのが一つの様式なんですね。人生はうまいもの食えばうまく行く的な。それで、江戸前の旬はバトルはやや控えめで、基本この人生問題を寿司で解決する(時々は職人の生き様で解決したりするので、寿司が本題じゃなかったりする)んですけど、このスタイルはいいんですよ。たとえば、

そんな寿司ネタに詳しくてそれを比喩で持ってくるプロデューサーはいねえよ!
というわけで、まあ集まってしまったことに後悔はないんですが、惜しむらくは作品リストがみつかんないんですよね。古本屋とかで旧巻を買おうかなと思っても、被ってたらどうしようということで二の足を踏んでしまうことがあるわけです。

そんなわけでここからが公益性のある(うそ。ない)部分です。渡辺の持ってる江戸前の旬の作品リストを掲げておきますので、ぜひこのページをブックマークして、「あ、江戸前の旬だ!…でもこれはもう読んだことがあるかも…ああこんなとき作品リストさえあれば!」というときに活用してください。まあそんなときが人生にあるのは渡辺くらいかもしれませんが。(意外に疲れるのでひとまず3巻分。順次追加予定)

  • 江戸前の旬 早春の寿司バラエティ
    •  
    • 白子/赤貝/ハマチ/アマエビ/職人魂(プライド)前編/職人魂(プライド)後編/蒸し料理/メジナ/ユズ/ムツ/ヒラメ/イボダイ/ホッキガイ/アンコウ/大道芸人/恵方巻き/心遣い/ホッコクアマエビ
  • 江戸前の旬スペシャル 目指すべき寿司編
    • さらなる高みを目指して/職は一代/掌(たなごころ)/愚兄賢弟/手から手へ/餞(はなむけ)の寿司(前編)/餞(はなむけ)の寿司(後編)/子イカ/約束の日(前編)/約束の日(後編)/天上ブリ/みどりと大河/旅情…秋の寿司ダネ/秋サバ/玉子焼き/貝焼き(かやき)味噌/アワビアレルギー/氷雨/玉子焼き 完結編
  • 江戸前の旬スペシャル 旬の結婚式編
    • オオクルマエビ/酒涙雨(さいるいう)/結納/ヤマメ寿司/スミイカ/秋の彼岸と手こね寿司/松前ずし/アナゴのツメ/招待状/クリスマス・プレゼント/ゆずり葉/小豆粥/突然の来訪者/結婚式前日/結婚式(前編)/結婚式(中編)/結婚式(後編)/潮目/築地の金魚
…えーっと、もう少し掃除していよいよ実作業に移りたいと思います!(深夜2時記す)

拍手[0回]

昨日北大の旅費を使って学会に参加した人は北大に還元しようね的イベントがあり,軽く発表してきて,その際に博士号を取得した院生からの体験談を話すという時間があり,やはり「自分で〆切を決めてそれに向けてやる」とか,「全体からみて部分を構築する」「部分的なパーツを沢山作っておいてそれを組み合わせる」的なことが大事であるという話があった.渡辺はこれができない.これができないことによって艱難辛苦を与えられており,のび太のお父さんであれば歓喜に咽ぶかもしれないが渡辺にとっては純粋に辛い.今日も気付けば5:40である.

原因はかなりの程度推測できており,もう何度も何度も何度も次はこうしよう,ああしようと考え表明もしているが,うまく行っていない.ちなみに原因だろうと思うことを危険な順序で書き連ねて行くと,

  • 完全に〆切ドリブンで動いている.毎日コツコツやるということができない.これまで人間ってなァそんなもんよ,なんて言って暮らしてきたが,実際の話この生活は結構大変だし,どうも「そんなもん」の領域を超えつつある.具体的には,このblogがそれなりに渡辺の意思に反するところで長期間残る可能性があり,しかも全世界に(ということは全国に)発信されているということを勘案するとここで書いちゃうと前途に暗い陰が射すかもしれないくらいギリギリの生活を送っている.なんだったら匿名でblogをはじめようかというくらいだ.
  • 目先の欲望に弱い.読みたいものがあればそれを読み,食べたいものがあれば食う.だから時間もなくなるし太る.これは考えてみれば高校生くらいのときからそうで,ということはかれこれこの悪癖とは10年以上も付き合っており,改善の道は見えない.
  • 次の予定まで30分時間があるとする.そのときに,ごく僅かでも良いから作業を進めようという発想にならない.30分しか時間がないからやーめた,となる(これ下位に置いてるけど,結構本質的な気がしてきた).30分時間があるなら30分フルにとは言わぬが5分でも10分でも作業を進めれば良いのだ.そういう小さな積み重ねが人生を豊かにする.それはわかる.理屈では.ていうか,この理論でいくと,たとえば自分に3時間の自由時間が与えられていたとして,奇跡的に0秒目から作業が開始できればまあ2時間半の作業が可能であるが,上記の困難によりそれは難しく,だらだらと時間が経過していくなかで2時間半後,いよいよ読む本も聴く音楽もなくなった,さあ作業だ!と意気込んだときにでもまああと30分しかできないからやめんべとなってしまい,すげぇ損,というかすげぇ馬鹿なのかな俺は.

ではなんとするか.このまま泥濘の中を這いずるように生きるのか.否.渡辺にも続けられるものはある.あるはずだ.それは何か.

インターネットである.いやこれも馬鹿みたいな宣言だけど,まじめな話のつもりで書いている.実はmixiの方でダイエット日記を書き始めたら勢いもあって2ヶ月は続いた.日によっては食べたものしか書いてないが,っていうか正確にいうとダイエット日記というよりは,ダイエットできませんでした日記であるが(まあより正確にいうとダイエットは食生活のことを指すらしいので,その意味ではちゃんとダイエット日記であるが),一応継続した.読者は2人(+1).でもこの2人は良くできた読者(後輩)で,渡辺が日記を書くとわりとちゃんと反応したり,読んだよ,ということを教えてくれる.人間齢28にもなれば,外的な報酬がなくったってやるべきことはやれるようになるはずだが,もう認めよう.渡辺はある程度ちやほやされないと何もできない.精神的にはまあいいとこ中学生だ.今日も勉強頑張りましたね,一生懸命仕事しましたねと言われないとやる気にならん!!この宣言自体も結構渡辺の将来に陰を射す気がするが,まあ将来の自分はそうではないと信じよう.

で,このblogである.相当長期間更新していないが,実は月間2,000PVくらいまだあって(まあ大半は石/膏像の作/り方を検索しにくるのでこの文章を読む可能性は極めて低い.それはまあそれとして),ここで今日頑張ったこと,やったこと,やろうとしたけどダメだったことを一生懸命書いて行けば,誰かは読むはずで,ここまでの文章を読んだ人は,「え,そうなの?そうは見えないけど」と思うかもしれないが別に褒めろっつってるわけじゃなくて,人目があれば多少はやりますよ俺だって.そんな願いを込めてblogを再開せんとしているのである.この渡辺,世間の目を力にして今日も一日頑張ろうとこういうことである.

なにしろここまでで既にタグ含めて2,000字ほど書いており,なんだったらこれをちゃんと学術的な文章でやってれば博士論文1%くらい進んでる気がするので,まあ書くは書ける.で,やるはやれる.そんなこんなで,せっかくそれなりに有益なことも書いているはずであるのに自分からノイズ比を増やすのもどうかなあという気もするが,一応2日に1回,できれば毎日,ここで渡辺の告悔をしていき,たまにまともにコトが進めば全力で「やったった!やったった!」という感じの記事を書き,そうでなくても翌日以降の反省材料としてみて,以て精神的な修養とせんとす.いや実際ダイエット日記に関しては,多少は効果があった.具体的にはコンビニで無駄な食い物を多少買わなくなった.その程度の効果のためにこのblogに執筆時間をかけてしまうとさて果たしてトータルで+になりえるか,というとうーんなるんだろうかという気もしているが,まあやってみよう.mixi日記も途絶えたので多分こっちも2ヶ月くらいで飽きると思うが,少なくとも10月中は続けようと思う.ということでよろしくお願い申し上げます.

拍手[1回]



忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メールはこちらから
プロフィール
HN:
渡辺隼人
性別:
男性
ブログ内検索
カウンター
コガネモチ