忍者ブログ
おかげさまでspamコメントが増えてきましたので、一応コメントを承認制にしました。基本的には承認します。
[427] [426] [425] [424] [422] [421] [420] [419]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりです。なんかgmailがシステム障害で見れなかったり、このblogを当分更新していなかったので広告が出ていたり、いろいろなことが重なったので、Y!mobileについての不満を世に問おうと思うのです。恨みはまあありますが気持ちとしては良い方向に世界が動いてほしい、そのためのメッセージということで、好きの反対は嫌いじゃなくて無関心っていうので、その無関心じゃない方ということですよね。mixiに書こうかと思ったのですが、これは世に問うた方が良いと思ったので世に問おうと思うのです。

先月。2年間使っていたe-mobileのwifiルーターが、2年割の契約が切れますよ、というので、Y!mobileの最新機種に今乗り換えるといろいろ無料ですよという案内が来ました。WiMaxにもちょっと興味があったので、話を聞きにいったのですが、値段的にはWiMaxもY!mobileも変わりませんよと。ただ、現行のシステムだと、大体7 GBを超えるとどこも低速回線に切り替えられてしまうんですが、WiMaxのある機種だと中速回線というか、そこそこのスピードの回線だとまあ特に制限なく使えるというんですね。なかなか良いと思ったのですが、Y!mobileも負けじとキャンペーンをやっていて、こちらは7 GBを超えたときに、500 MBの追加容量の予約ができますよと。本来は有料ですが、2年間はキャンペーンで無料なので、実質的には高速回線を無限に使えますよとこうくるわけです。なるほどと思いました。で、e-mobileからY!mobiileに乗り換えると、なのか、今キャンペーンやってるからかは知らないんですが、Y!mobileの方は契約の更新手数料もかからないというし、2か月くらいは割安にしてくれるというし、2年後はどうせまた機種変更するだろうから、その時に考えりゃあいいや、とこう思ったわけです。

で、高速回線を無限に使えるとなると、気楽に動画とかを見るので、7 GBを超えるわけですが、ここで怒りが発生するわけですね。何かというと、この500 MBの追加予約ができるタイミングです。なんか知らないけど、「あと200 MBデータ通信をしたら遅くなりますよ」というタイミングでしか、追加予約ができないんですよ。もっと言うと、「あと200 MBデータ通信をしたら遅くなりますよ」というタイミングを見逃して、回線に制限がかかった後に追加予約(予約っていうか)をしようとすると、既に低速回線に切り替わっているのか、予約自体に若干手間取るわけです。まあここまでは、システム上の限界なのかな?と思うわけですね。そういう仕組みにしておかないと、なんかわかんないけど法的ななんかがなんかとか。

ところがです。wifi経由で接続しているので、スマホ (こちらも忌々しいことにsoftbankなんですね) の方は回線の上限を低めにして、それで料金を安く上げようと思っているのですが、こっちについては、「快適接続サービス」とやらがあるんですね。これ何かっていうと、パケットが上限に達したときに、1 GBの容量を1000 円で買えますよ、という似たようなシステムについて、上限に達した段階で自動的に申し込みますよ(だから快適ですよ)(お足の方はいただきますけどねえ)というシステムなんですよ。おい。できるじゃんか。上限に達したタイミングで自動的にパケット上乗せする奴できてるじゃんか。メロスじゃなくても激怒しますよね。

つまり、こういうことですよね。携帯の方は、追加するのに金がかかるわけですが、こっちについては特に確認なしで1000 円をもぎ取っていこう(悪意のある言い方をすれば)というサービスを実施しているわけですね。wifiルータの方は、無料なので毎回毎回いいタイミングで申し込んでくださいねというシステムにしているわけですね。凄い気持ちは分かりますよ。有料の方はなるべく申し込んでもらって儲けたい。無料の方は申し込まれると回線も圧迫するし、なるべく申し込んでもらいたくない。まあそらそうだ、とは思いますが、そらそうだ、と思うだけにむかつくんですよね。せめて仕組みを統一しろと。百歩譲って、じゃあ無料の方の自動継続システムはなしにしたとして、なんで一回追加が成立した直後のタイミングで次の予約ができないようにしたわけ?300 MB使って、残り200 MBのところでようやくアイコンが出現するようにしたわけ?もう率直に申し上げますが、渡辺はsoftbankのこういうこすズルい感じがするところが大変に嫌いです。

実はスマホ契約の時もちょっとしたトラブルがあったり、まあそもそも回線がいまいちだったり、その前のスマホ解約の時もめっちゃくちゃにしつこかったり、一旦docomoで契約したときは感じなかったストレスが凄いあるんだぞ、わかってんのかsoftbank。渡辺がもしもう少し金銭的に余裕があったら、絶対使わないぞ。今は貧しいからやむをえず使っているだけだ。金がないからいいサービスを受けられないのはまあいいけど、金がないからこういうみじめさを味あわなければいけないのだ、ということそのものを感じさせられる筋合いはない。そういう嫌な感じが何よりも悲しみと怒りを産むのだ。わかっているのか。

現実的にはそこまで怒ってないというか、上記の事象が発生するたびに、「…ふう」みたいなため息をつくだけなんですけど、金に余裕があって、純粋にサービスとしてY!mobileどうかな、と思っている人には、こういう小さなイラつきが発生しますよということをお伝えしておきたかっただけです。世界が平和になるといいですね。

拍手[2回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メールはこちらから
プロフィール
HN:
渡辺隼人
性別:
男性
ブログ内検索
カウンター
コガネモチ