忍者ブログ
おかげさまでspamコメントが増えてきましたので、一応コメントを承認制にしました。基本的には承認します。
[26] [31] [30] [29] [28] [27] [25] [24] [9] [23] [22]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日8月21日は、北大一日体験入学でした。
間違って(というのは、本来担当は学部生がやるらしい)担当をやってしまったので、そのメモを残しておきます。

○事前準備--スライド
 ・パワーポイント自体は(多分)そんなに抵抗なく受け入れて貰えた様子
 ・和ませようと思ってインコの写真を入れたが、無反応
  ・写真だけで和ませようとすると、相当のインパクトが必要か
・何のためのメモかわからなくなってきた
 ・合計38枚(ただし、文章量はかなり少ない。同一文章の再掲が4枚、枚、一枚のスライドのぎっしり文章があるのは、10枚前後か?)
  ・時間としては、ちょうど1時間45分くらいで終了
   ・「考えさせる」というのは、時間調整の意味でもいいアイデア

長いので、続きに格納しました。

○コース別模擬講義・ゼミ・実験
 ・実験はしてないよ
 ・模擬講義兼ゼミ、みたいな雰囲気で
  ・お菓子がとにかく売れない…
  ・食べやすくする工夫が必要か
   ・そこまで気をつかうことはないか?
 ・自閉症エピソード
  ・思ったより受けない(笑いが取れず)
  ・渡辺的には、「付き合っていて面白いところ」だったんだけど、単に「こういうのが障害、困るところ」と読めてしまったかも
   ・田中康夫先生的な話術が欲しい
    ・まー無理なので、違うアプローチで
   ・わかりやすい「良いところ」も示すべきだった
    ・埋没図形課題が早いのは、良いところなのかどうか
     ・絶体音感とかね
 ・話し合いは、自発的な意見はほとんどないが、当てればみんな優秀
  ・ぼちぼちやるだけで時間が足りなくなるので、「実験」するのは難しそうだなあ
   ・事前準備をちゃんとすればなんとかなる?
    ・Navon課題とか、やってみても良かったかも
 ・脳波は駆け足すぎた
  ・タイトルに「脳科学」とかつけるのは、よほど自信のある人向け
   ・初心者は発達障害くらいにしとくのが良かった

○お昼ごはん、茶話会など
 ・中央食堂は混むと思ったのでクラーク会館にしたらクラーク会館も混んでいた
  ・大学側で配慮して欲しい。総括もグループごとにするとかさー
   ・15分ずつずらすだけでも、だいぶ違うはず
    ・わりと集まってから動き出すまで時間がかかっているところが多かったので、模擬講義・ゼミのあたりでどこそこに集まるよう言って、即座に移動したらもう少し楽かも
 ・茶話会会場はわかりにくいなー
  ・しかしまあ、たどり着いている子も多かったので、大丈夫か
   ・終わり時が見えなかった

○高校生の話題
 ・やっぱり「教育」学部なので、教員志望が多かった
  ・教育大を勧められてどうしよう…みたいな子がちらほら
   ・北大のデメリット(単位がぜんぜん教職と関係ない、単位がそもそもとりにくい、学校での教採対策がない、実習校は自力で探す必要がある、実習日誌がイマイチ…など)は話した上で、メリットも説明(研究施設がそろっている、いろいろな学部がある、キャンパスが自然豊か、便利…など)する形にしたが、若干困った
    ・まーしかし「教育」だもんなー、そらそうだ それを期待してくるのは当然だろう
     ・渡辺は教員以外の教育に関係する仕事について知らないこともわかった
      *高校生は多分渡辺よりはるかに将来について考えている
       *ま、迷ってこそ青春ですよね
 ・案外受検勉強の話はなかった
  ・理系にいきたい子がなぜか来ていて、その子たちとは話した
   ・しかし、こちらにあまりネタがないので、困った
・一応よくあるネタを話しておいた(友達と一緒にやるとか、ちえりあに行けとか、早起きしろとか)
     ・ここで学習心理学的な話ができるとウケるのか?
      ・ウケてどうする、という説もある

○終了後
 ・疲れて寝ていたら18:30になっていた
  ・関係者の皆さんすみません
 ・今日来た人が受かってくれるといいなと思います
  ・しかし、3学年とはいえ、200人以上来ていたと聞くと…
   ・複雑な気持ちになりますネ

拍手[1回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メールはこちらから
プロフィール
HN:
渡辺隼人
性別:
男性
ブログ内検索
カウンター
コガネモチ