忍者ブログ
おかげさまでspamコメントが増えてきましたので、一応コメントを承認制にしました。基本的には承認します。
[248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結局、今週はぜんぜん更新できませんでした。うーん、忙しいな。抜本的に生活を見直さなくてはならない気がしますね。早起きの習慣をつけるとか。特に、今日からは、妻が春休みに突入したので、これを気に家の掃除とか、足りないものの買出しとか(フライパンのフタと、カーペットは急務)をしなければいけないのと、27日と30日には実家に帰らなきゃいけないので、日中も研究関連活動が制限されます。うーーむ。

という反省はさておいて、もう昨日になってしまいましたが、25日は本学学部/学院卒業式でした。うちのゼミを含め、卒業生の皆さんおめでとう!4年間お疲れ様でした!

今日、修了式代表でスピーチを頼まれてたんですが、時間が合わなくて話せなかったことをここにこっそり書きます。

人間の適応力は結構すごいものがあります。ただ、逆を言うと、一回適応したとこから離れる、というのは結構大変です。

それで、(特に新しい場所に行かれる方は)新しい家、新しい生活、新しい町、新しい所属、新しい人間関係、にこれから適応しなければいけないわけです。ちなみに、渡辺は2年前の卒業式の日に入籍をしました(渡辺自身は大学に残ったわけですが、妻はお仕事を始めました)。なので、さらに新しい同居人とのルール、とかも加わったわけです。

これははっきり言ってしんどいですよ。

しかしながら、やっぱり人間は適応していきます。それに、どのくらいの時間はかかるかは、人それぞれで、また、新しい人間関係や、場所の居心地のよさによって違うでしょう。

ちなみに、うちは大体1年半かかりました。ま、それなりに、大変でした。

で、渡辺がこんなこと言うと笑っちゃう人もいると思いますし、そして、わざわざ渡辺が言うほどのことではない、非常に陳腐なことなんですが、しんどいときに、大学時代の友人、というのが、結構支えになります。いや、高校時代でもいいんだけど。新しく友人ができれば、それに越したことはないけれど。

というわけで、せっかくですから、ここで学んだこと、に加えて、ここで得た人と人とのつながり、というのも大事にしていただきたいと思います。言わずもがなのことを言っているような気もしますが、そう思います。

まとめます。

なれない環境に行くことになると、最初はしんどい。場合によっては、生きるか死ぬか、ということもある。

でも、多くの場合は、なんとかそれに慣れることができるので、ひとつは、(それなりに長い)時間が解決する、と思って、やり過ごすといいと思います。

それから、友達との縁は大事にしておくといいと思います。卒業してからの方が友達が増えた気がします。

ということですね。ただ、もしも、万が一、「こりゃ適応できねーわ」みたいな、しんどすぎる場所(そういう場所は、残念ながら一定数あります)にいるときは、逃げる体力があるうちに、逃げたほうがいいと思います。

大学院は、いつでも門戸を開いて待っています(もちろん、積極的に、もっと学びが必要だ、と思ってきていただけるのが一番だと思いますが)。

皆さんの前途に幸多かれと願います。ご卒業、おめでとうございました。


そうそう、もう卒業式は2回目なんだけど、ぜんぜん一日の流れを覚えていなくて地味に困ったので、ここにメモしておきます。

  • 11:30-12:30(学部生はもっと早い、けど、これ(だけ)はかなりまえから告知されるので多分大丈夫)…全体の卒業式。修士・専門学位・課程博士・論文博士のそれぞれについて、各研究科・院から代表1名が呼ばれるので結構長い(それぞれの学位取得者がいない研究科・院もいるし、隣接した研究科・院(教育学研究科と教育学院とか)はまとめて、だけど)。
  • 13:00-14:00…学部で学位授与式。全員が前に出て学位記を受け取る(来ない人も結構いる)。これはわりと1時ジャストに始まります。学部が大体60人、院が30人くらい+祝辞があるので、1時間から1時間半はかかる。
  • 14:30くらいから、15:20まで…学部の謝恩会(これがあるので、ご飯は食べなくていい/多分、4時くらいまでやってる?)本来開始は学位授与式直後なんだけど、みんな写真撮ったりするので、それなりに遅れる。終わる時間は見逃した
  • 15:30から16:00…発達脳科学専攻の修了式。人も少ないし、全員顔見知りなのでわりと感慨深い。ここは、ちゃんとオリジナルの修了証書カバーをくれる(北大では、欲しいひとは生協で800円で「学位記」と書かれたカバーを買わなければいけない。ま、発達脳科学は「学位」ではないので、独自につくった、というのもあるのかも)。
  • そのあと手配した花を受け取りにいって、あとは夜(18:00)からの追いコンに向けて待機。今年は、21時までで二次会以降はなかった。25日にやるもんだから、4月から本州にいく人は参加できないよね、そりゃあ。
という感じでした。多分来年もほぼ同様でしょう。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールはこちらから
プロフィール
HN:
渡辺隼人
性別:
男性
ブログ内検索
カウンター
コガネモチ