忍者ブログ
おかげさまでspamコメントが増えてきましたので、一応コメントを承認制にしました。基本的には承認します。
[246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日は、S.E.N.S北海道支部春季研修会にて、修士論文発表。1月(提出直後)、2月(ちょっと落ち着いてから)に発表していた内容から、ちょっと新しい分析アイデアが浮かんだので、その話を中心に据え、若干論理展開を変更しつつ、あまり心理学実験(脳波実験パラダイム含)には詳しくない方にお話をする、というややアクロバティカルな条件でした。自分で勝手に定めたので、文句はないけど。学生はそれなりに面白がっていたようなので、高校生一日体験入学(今年もやることになれば、だけど)とかでこのネタは使えるかもしれない。

さて、それはそれとして、学振の話。


JSPSのサイトで、審査セットが公表されました。社会科学、DC1は、これ(pdf注意)。これはわりと重要なので、申請者は良く読むこと。教育学、心理学系に限局すると、

  • 心理学系
  • 心理学:社会心理学 3901
  • 心理学:教育心理学3902
  • 心理学:臨床心理学3903
  • 心理学:実験心理学3904
が1セット、
  • 教育学系
  • 教育学:教育学4001
  • 教育学:教育社会学4002
  • 教育学:教科教育学4003
  • 教育学:特別支援教育4004
  • 健康・スポーツ科学:身体教育学1401
  • 健康・スポーツ科学:スポーツ科学1402
  • 健康・スポーツ科学:応用健康科学1403
  • 科学教育・教育工学:科学教育1601
  • 科学教育・教育工学:教育工学1602
が1セットになります。さて、これを見て何を考えるべきかといいますと。

まず、心理学系については、かなり分野が狭い(心理学に限局される)ので、心理学の基礎・共通的な内容よりも、自分の系以外の系(たとえば、自分が実験心理学であれば、社会心理、教育心理、臨床心理)に如何に関連するテーマであるか、ということをおさえる必要があるかと思います。特に、実験(条件統制をがっつりやる、ミクロ的)⇔臨床(わりと参与観察が多い、マクロ的)とか、社会(大規模調査)⇔臨床(小規模調査)とか、やっていることが違う分野については、「でも、そっちの分野でもこういうところで良い影響がありますよ」ということを伝えられる申請書を書いた方が良いと思います。一方で、教育学系は、かなり雑多にいろいろな研究領域を1セットとしているので、心理学の基礎の基礎、というあたりから説き起こす必要があるように思います。教科教育学をやっている人に、いきなり、「ゲシュタルト心理学ではうんぬん」と言ってもダメで(逆を考えるといい、いきなり、「ケインズ理論ではうんぬん」、とか言われても困るでしょう。その固有名詞が、何を指すのか、というのを常識と思ってはいけない)、わりと懇切丁寧に説明しつつ、(これは心理学系で出しても一緒だけど)人類全体の発展に如何に貢献するのか、みたいなわりに大きいテーマで語る必要があるのではないかと思います。

もう少し実践的なアドバイスをすると、申請書は他人に、しかも、複数人に見せまくるべき、と渡辺は思います。で、このとき、見せる相手を上記のセットにしたがっちまえばいいわけですね。おそらく、10人に見せたら、

  • 10人がほぼ全員指摘する部分(絶対直す)
  • 10人のうち、4-6人が指摘する部分(逆に、残り4-6名は、ここがいい、と思う場合がある。で、ここが腕の見せ所で、両者の意見をアウフヘーベンさせるわけですね。これを見つけるのがとても大事)
  • 10人のうち、1人か2人しか気にならない部分
があるはずなんです。で、最後のパタンは、直すべきかどうか、って結構迷うと思うんですが、その指標にしてもいいと思います。つまり、上記セットに含まれる1-2人が、難色を示す部分があれば、それは直す。逆に、上記セットに含まれない人が難色を示しても、まあ、自分がその部分は良いと思えば、貫いても良い。というように。

というわけで、あまり囚われすぎるのも問題ですが、せっかく公開されているのですから、これも参考にして、自分がそもそもどの系で申請するか、そして、系を決めた後は、どのような読み手を対象にするか、の参考にしてみてはいかがかと思います。

拍手[3回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メールはこちらから
プロフィール
HN:
渡辺隼人
性別:
男性
ブログ内検索
カウンター
コガネモチ