忍者ブログ
おかげさまでspamコメントが増えてきましたので、一応コメントを承認制にしました。基本的には承認します。
[145] [144] [143] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

List et al.(2007)の追試みたいなことを結局しているわけなんですが、
広域/後期逸脱のときに、350msくらいで陰性の振れがあるんです。200msじゃなくて。
そして、後頭付近なんだ…

側頭葉

Mentalizing in economic decision-making
Mid-value offers were associated with longer RTs, and a larger N350 amplitude. In addition, source analyses revealed a specific involvement of the superior temporal gyrus and the inferior parietal lobule during processing of mid-value offers compared to offers categorized clearly as fair or unfair, suggesting a contribution of mentalizing about the intention of the proposer to the decision making process.

Development of neural processes mediating rhyme judgments: Phonological and orthographic interactions
the amplitudes of the N350 reflected effects of both rhyme and phonological/orthographic congruency.
→音韻情報から正書法へのアクセスは、上側頭回(から角回)のあたりを通りそうじゃないか
 →そうすると、N350が出るんですよね?

→(暴論ですが)global contour の逸脱は、角回の活動を引き起こす?

なんで?といわれるとめっちゃこまるけど、でもfMRIでも似たようなことが…あったじゃないか…

どう思います?
しかし、これが事実だとすると…「なぜMMNじゃないか?」という話になるかなー
ちょっととりあえず、分析をちゃんとやって考え直します。とりあえず落ち着く。


あとは、寝てるときの逸脱でN350が出るという話もあるので、まー単に寝てただけ、という説もあるけど、みんなおきてたはず。いや、眠かったは眠かっただろうけど…12人全員が寝てたんなら、眠りを誘う音として売り出すよ。俺は。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メールはこちらから
プロフィール
HN:
渡辺隼人
性別:
男性
ブログ内検索
カウンター
コガネモチ