忍者ブログ
おかげさまでspamコメントが増えてきましたので、一応コメントを承認制にしました。基本的には承認します。
[161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

封筒写真

外見は灰色ですね。
まー、封筒が届くより早くwebで結果が見られるようになりましたし、大体封筒の外観から中身を推測するって言っても、封筒の外観が見られるときには、タイムラグはあと5秒程度だし、というわけで、
別に大して有用な情報ではないんですが(有用だとしたら、他人の結果を推測するためだけど、これはまあ、趣味が悪いといえば趣味が悪いよね)…

中には紙が6枚入っていて、1枚目は、「面接を実施することとなりました」紙で、面接日時が書いてます。超重要。2枚目は、出席についての回答用紙ですが、まあこれはwebからダウンロードできます。3枚目が弘済会館への地図で、なんとなーく古い感じがしますが、最新の地図のようです(あたりまえか)
これ忘れると、大都会TOKYOで身寄りも無いままさすらうことになって辛いので、地方の人は気を付けましょう。渡辺もこれだけは絶対にもっていくつもりです。
4枚目は<連絡>と書いてあり、受付番号をちゃんと覚えておいてね、ということと、出欠回答用紙をちゃんと出してね、ということが書いてあります。
5枚目は、面接における注意事項、というやつで、これは関心がある人もいると思うので、以下に引用してみます。


面接における注意事項
1.名前を呼ばれたら、1人ずつ面接会場にお入りください。その際、荷物は持って入室し、指定された台の上に置いてください。%ということは、多分身軽な格好でいったほうが良いということですね
2.面接時間は、1人につき10分以内です。(発表4分、質疑応答6分以内)
3.面接会場に入ったら、①審査員の前で氏名を名乗り、②申請書に記載した研究課題を述べてから、説明を始めてください。説明は日本語とします。ただし、DC申請者で留学生の場合は、英語でも認められます。
4.説明・質疑応答
次の事項についてポスターを用いて4分以内で、わかりやすく、簡潔・明瞭に説明してください。
面接開始後4分が経過した時点でアラームが鳴ります。アラームが鳴ったら出来るだけ速やかに説明を終えてください。
(1)これまでの研究業績
(2)今後の研究計画
 研究目的及び研究の特色を具体的に述べてください%「方法」ではないんですねー!
 ① 所属研究室(または研究グループ)の研究と、申請者自身が取り組む研究との関係・分担について明らかにしてください。共同研究を行う場合も同様に説明してください。%これ、理系だと結構明白なのかもしれませんが、ウチとかだと若干難しいですよね。ということで、これを機にしっかり考えます。
 ②申請者自身のアイデアやオリジナリティーについて述べてください。
 ③研究の課題(問題点)及び解決方法について説明してください%MEGが良く不調になる、といいたいとこだけど、そういうことではない
 
 また、面接開始後9分が経過した時点でもアラームが鳴ります。
 
 注) 「DC1」への申請者に対しては、採用申請書提出後の研究進捗状況や研究業績、修士論文の作成状況などについても、質問されることがあります %これは怖い…!特に研究業績…!!申請書に、ICMPCのことは書いてしまったので、それ以降ふえてないんですよね…

5.面接終了後は、速やかに退室してください。

【重要】面接の際の説明補助資料について

注1)説明補助資料として図表等を記載したポスターを使用してください(ポスターは当日ご持参ください。事前に当方でお預かりはできません。)
注2)使用できるポスターは1枚限りとし、サイズは横長で縦84cm×横115cm(A0版より4cm横が短い)を超えてはいけません(【厳守】) %なぜ微妙に短いんだ…<ボードがそのサイズだから
注3)メモを見ながらの説明はできません。ポスター以外の補助資料の使用、閲覧又は、審査員に資料を配布することも認められません。%メモダメ。要練習!しかし、聴覚刺激に対して厳しい条件ですネ
注4)ポスターは、当日、ホワイトボード(縦84cm×横115cm)にマグネット留めで掲示します。ホワイトボードへの着脱は本会職員が行います。%ということは、4隅ギリギリまで作ると、見えないわけですね!



というものです。

あとは、「JSPS Monthly(学振便り)」というメルマガのお誘いがあります(笑)

おそらく、面接免除の人と不採択の人は、結果+JSPS Monthlyのお誘いだけが入ってるんじゃないかな、と思うので、封筒の宛名の下に分野が書いていて(これは、ガセかもしれませんが、不採択の場合は分野が書いてないらしい)薄ければ面接免除(おめでとう!)、(比較的)厚ければ面接(がんばろう!)、それ以外は不採択、ということになりましょうか。

ただ、繰り返しになりますが、webで結果は分かるし、封筒届いてからあけるまでのラグはたいしたことないし、他人の憶測はあまり趣味が良いものではないので、そんなに有益な情報ではありませんけどね。

渡辺も、これ書いてる暇があったら、ポスター作ればいいんですよね。わかってる。わかってるんだ…

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メールはこちらから
プロフィール
HN:
渡辺隼人
性別:
男性
ブログ内検索
カウンター
コガネモチ