忍者ブログ
おかげさまでspamコメントが増えてきましたので、一応コメントを承認制にしました。基本的には承認します。
[162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

データ分析も、ひと段落…したというと大嘘になるのですが、まあ明日の院ゼミで話す分くらいは分析できたので、記事を書きますが、しかしやはり、

超暇  まあ暇  [ちょっと忙しい わりと忙しい] かなりギリギリ
                ↑
                ココ
の区間が、もっともブログに人を向かわせるような気がします。
普段の土日は、「まあ暇」くらいで、記事を書くに至らないことが多いのですが、
今回は、「かなりギリギリ」のほうだったことを付記しておきます。

恥を忍んで告白すると、averageで出たデータAとsumで出たデータBを比較して、有意差が出たとか言ってたんですね(excelの記述を誤った)。
で、まあそれなりなデータが出たと思い込んで、油断していたら、昨日の夜に、
「これ両方averageじゃないとダメじゃないですか?」と共同研究しているM君に言われ、いやーーそうだよなーー あぶなかったー
これがもし、修論提出1週間前とかだったら、ほんとやばかったです。
・人為的エラーを減らすために、なるべくマクロとかを使って、操作を自動化しつつ
・「必ず」第3者を介して、データチェックをする
ということを覚えておいてください。ほんとに。これは。

まあ、幸いというか、仮説とはちょっと方向性が違うけど、まあ意味のある(っぽい)データになりそう…かなあ、というところで、最後までやらないとわからないんですが、とりあえず「修了」はできそうです。

ストーリはちょっとね、組みかえないといけないと思いますが。

さて、今日のタイトルの件ですが、アクセス解析を見ていたら、
[E-prime 音刺激 拡張子]で検索された方がいました。

そうですよね!!E-Primeはwavファイルしか開けません。これ、超不便です。
その辺に転がっているフリーソフトは、MIDIとか、Mp3(は、あるかな…)とかばっかで、wavファイルで音作れるソフトってあんまないんですよ。
ただ、録音したデータをwavに変える、とかは出来ると思うので、それでどうにかしていただけると良いかと思います。

とにかく、E-Primeではwavファイルしか音刺激は使えません。
渡辺も、ちょうど2年前、これで苦労しました。
ちょっと高いですが、Adobe Auditionは便利なソフトです。
(当時は、SoundEdit というMac用のソフトを使ってたけど、これは複合音を作るのにはいまいちです)

役に立ったかどうかはわからないのですが、まあもし役に立ったとしたら、これほどブログを書いていて良かったと思うことはありません。
まあそう思うのであれば、今日の前半の記事とか、ノイズ比を高めるので、書くなよ、という感じなんですが、
「誰かの役にたったらいいな」45%:「自分の現実逃避」55%くらいなので、
そこはまあ、それも目的なんですよ、というか。なんというか。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メールはこちらから
プロフィール
HN:
渡辺隼人
性別:
男性
ブログ内検索
カウンター
コガネモチ