忍者ブログ
おかげさまでspamコメントが増えてきましたので、一応コメントを承認制にしました。基本的には承認します。
[105] [104] [103] [102] [101] [99] [97] [96] [95] [94] [92]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本当に基本の基本から知らないので、かなり恥ずかしいことを書いているような気もしますが、いつか同じくらい何も知らない人の役にたてばいいなー ということで、
Neuromag社のMEGでとったデータを、Scilabを使ってどうやって整理するか、という試行錯誤を書いていきます。

(Fiff2MatFileで、FIFF→MATファイルに変換して//これは前回やった)

rawファイルは、当面手のつけようがないので、まずaveファイル(波形をトリガーを基点として、指定した範囲で勝手に平均化してくれる機能がついていて、その平均値のデータが入っているファイルのこと)について話します。

loadmatfile('drive:\filename.mat');
でファイルがロードできる。(\は、バックスラッシュで表現されることもあるけど、とにかく\のキーを押せばいい)

渡辺の場合は、USBメモリにデータを入れているので、ドライブはEかFかG。
ファイル名は、実験日時_被験者名_条件名_raw or ave.matとなっているので、
まあたとえば、
loadmatfile('F:\080704_subject1_Grr_ave.mat');
として、ファイルを開きます。

さて、ファイルを開いたら、とりあえず
whos
と入力し、Enterキーを押してみましょう(以下、Enterキーを押す、については省略)。
そうすると、そのファイルに含まれている変数が、だーっとでてきます。
(ある程度出てくると、まだ表示する?みたいなことを聞かれます。yを押せば、もっと表示され、nを押せばそこでとまります([y]es / [n]oのyとnですね)

そのなかに、おそらく
ave_0001  xxx by 112
ave_0002 xxx by 112

ave_000n xxx by 112
という変数があると思います。(n = トリガ数)
これは、111列のチャンネル+1列の時間(で、合計112列)(EEGチャンネルとか使ってたらもっと多いかも)に、
xxx行分のデータがあることを意味します。

ただ、これだけだと何がなにやら、という感じだと思いますので、
一度
fprintfMat('drive:\filename.txt',ave_0001,'%x.yf');
として、テキストファイルで出力してあげましょう。
最初の''内は、出力する場所、およびファイル名、
2番目の部分は、出力したい変数、
3番目の''は、xが全体の桁数、yは小数点以下の値です(なるべく大きめにしとけば問題ないと思います)。fはおまじない。
3番目の部分は、なくても正常に動作します。たぶん。

出力したファイルをexcelで読み込み(ファイルの種類をテキストファイルにする、次のウインドウで、カンマやタブを~というほうにチェックを入れ、
[タブ]と[スペース]にチェックを入れ、完了する)、ざっと眺めてみましょう。

そうすると、記録したチャンネル以外(たとえば、渡辺の場合は101チャンネル記録していますが、そのほかに11チャンネル)にデータがあることがわかります。
ちなみに、最終列は、「時間」を表すチャンネルです。
残りのチャンネルは、たぶん0になってると思います。これは、トリガチャンネルとか、なのかな…?
とにかく、このチャンネル情報は要らないことがわかります。
そのほか、ざっとみてみると、数字が一定のチャンネルがあったりすると思います。
これは人によって違いますが、MEGの調子の問題だったりするので、
(当然、実験中も「あやしいチャンネル」はメモしていると思いますが)
こういうのを見逃さないよう、注意しておきましょう。

続く

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メールはこちらから
プロフィール
HN:
渡辺隼人
性別:
男性
ブログ内検索
カウンター
コガネモチ