忍者ブログ
おかげさまでspamコメントが増えてきましたので、一応コメントを承認制にしました。基本的には承認します。
[343] [142] [321] [342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [335]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これはまあ,多分optseq2に限らないんでしょうが.こんなエラーが出ました.

optseq2(1241) malloc: *** error for object 0x16b4620: incorrect checksum for freed object - object was probably modified after being freed.
*** set a breakpoint in malloc_error_break to debug
optseq2(1241) malloc: *** error for object 0x16b4710: incorrect checksum for freed object - object was probably modified after being freed.

*** set a breakpoint in malloc_error_break to debug
bus error
mallocというのは,メモリを確保(allocate)するための関数,ということなのでメモリが足りないってことですかね?checksumというのは,データ送受信の誤り検出方法だそうです.freedは,これだけで検索しても出てこなかったので直訳.解放だそう.だから,optseq2のメモリ確保において,0x16b4620というオブジェクト解放オブジェクトのチェックサムが一致しないと.何をいっているかわからん!

bus errorというのは,wikipediaによればアクセスできないところにアクセスしようとしている,ということのようで,うーん,アヤシいのは,seedvalのようなきがするよ….srand48()の中に入れるseedvalは,乱数の初期値であって,ここから分布する疑似乱数を作る(らしい)ので,この値がでかすぎて,アクセスしちゃダメなところにいったんじゃねーの,的な?(ハイパーアバウト)

で,実際,seedを256とかにしてみたら,もうちょい進むようになって,optseq()mallocの()の中の数が変わったよ!でも止まるは止まるよ!みたいな!すいません,これが限界です.

少ない回数(10万回とか)だったら成功します.別のPCだとうまくいったりして,よくわかんねーなー,というのが正直なところ.

拍手[1回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールはこちらから
プロフィール
HN:
渡辺隼人
性別:
男性
ブログ内検索
カウンター
コガネモチ