忍者ブログ
おかげさまでspamコメントが増えてきましたので、一応コメントを承認制にしました。基本的には承認します。
[190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182] [181] [180]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

excelのttest関数で、p値だけは出せることはご存知でしょうが、
t値も知りたいので、分析ツールをアドインからインストールして、対をなすデータの検定、をやったんですね。

そしたら微妙に値が違って、何事かと思って、あれこれ調べた結果、
「ラベル」のチェックボックスにチェックが入っていると、
一つ目のセルを「変数ラベル」として読み込んで、観測値に組み込んでくれないことがわかりました。たいへんばかばかしい。

良く見ると、「変数名が入ってる(はず)のところに謎の数字が入り」「さらに、観測数が1つ減っている」から、すぐ気づいても良かったんですが、
なにぶん深夜(というか、もう早朝になっちまった)だったので、眠くて気づけませんでした。

後もうひとつ、「エクセルだからどうせバグだろ」と思ってしまったのも痛い。
これがたとえば、SPSSだったら、「自分の記述/設定に間違いがある」と素直に思えるんで、もっと早く解明にいたったと思うんですが、エクセルに限ってはバグを疑ってしまう。
別に、そこまでワードやエクセルのバグに悩まされた記憶もないのに、MSソフトに対するこの不信感は、いったいどこからきたんだろう。不思議だ。

教訓1.夜は寝て、早起きして活動したほうが、効率いいよ
教訓2.まあたいていの場合、悪いのはソフトではなく自分だよ
(しかし、得てして「自分が悪い」と思って原因を探っていると、ソフト側に原因があったりする)





現在の修士論文進行度:21%
序論:0%
方法:80%(基本的なところは書いた,あとは細かいデータと,図を作っていれる)
結果:11%(ぐったりしたが、まあ、問題は解決したので少しは進んだことにする)
考察:0%
字数:約7200字

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メールはこちらから
プロフィール
HN:
渡辺隼人
性別:
男性
ブログ内検索
カウンター
コガネモチ